第二回「60歳からのキレイが輝くコンテスト」結果報告

同仁堂創業100周年記念企画

第2回「60歳からのキレイが輝くコンテスト」が盛況の内に開催されました。

P3020216
3月2日(日曜日)13時より、同仁堂上通りビル4階のスタジオライフで、同仁堂創業100周年企画「60歳からのキレイが輝くコンテスト」の第二回目が開催されました。

これは同仁堂の創業100周年を記念して、『同仁堂でキレイが輝く』をメッセージとして「美と健康」をテーマに60歳以上の女性を対象にコンテストを企画しました。昨年が第一回目で、今年は2回目を迎えました。

コンテスト当日

出場者の方々は10時集合し、コンテストの流れをご確認いただきました。

DSC07731_R

 

 

 

その後、別室でメイクの手直しを行い、

DSC07750_R

 

13時、いよいよコンテスト会場へ入場です。

DSC07790_R

全員が壇上に勢揃いし、華やかなオープニングを迎えます。

DSC07794_R

野点も同時開催

肥後古流「武田家」の的々社(テキテキシャ)の綾部社中の皆さんのご協力で実現できました。
コンテスト出場者の応援の方や家族の方々も野点を楽しまれていました。

IMGP1593_R

コンテスト会場で、審査が始まる前にご挨拶をいただきました。

DSC07809_R

いよいよ審査開始!

20名の出場者は、5人ずつの4つのグループに分かれ、壇上で一人ずつ前に出てきて自己アピールを行いました。その後、審査員より2~3の質問に答えていただき、その内容を踏まえ審査評価を行いました。

DSC07864_R

(上の写真でマイクを持って質問に答えられているのは、最高齢82歳の山田さんです。 コーラス仲間からの後押しで応募されました。)

アトラクション

4グループ20名の審査が終わり、審査員は別会場へ移動し、4階のコンテスト会場ではアトラクションがありました。
まず、大阪を拠点で活躍されている講談師『南鷹』さんの、同仁堂の歴史を題材にした創作講談を上演

DSC07917_R

その後、東京の本社よりきて頂いた、資生堂ビューティースペシャリストの『津田浩世』さんによる、「シニア向けのメイクアップ術」を実演いただきました。

DSC07928_R

(メイクのモデルには前年コンテストのグランプリの徳島さんになっていただきました。)

コンテスト会場のシニア女性には興味深々の(今日から使える)メイク術でした。多分見た目10歳は若返ることができたのではないでしょうか?

P1030464_R

さらに、㈱ヘアーズの代表 山岡さんによる『10歳若く見えるヘアメイク術』と題して、ウイックを使ってのデモが続きます。

P1030510_R

モデルの徳島さん(前年のグランプリ)

前年の準グランプリ:波野さん・村上さんも山岡さんのモデルで登場

DSC07961_R

昨年の3人をご存知の方は、この1年間での変貌は良く分かられると思います。

審査発表

アトラクションの間、別室で審査員5名による審査が粛々と進められ、今回は前年以上に難航したようです。

P1030432_R

制限時間一杯使って審査が終了し、グランプリ・準グランプリが決定しました。

P1030539_R

 

今年は、グランプリ:松岡さん、準グランプリ:添島さん、池田さんに決定しました。
ちなみに、準グランプリの池田さんは80歳。

P3020242_R

最後に、審査委員長から審査結果の説明と、参加者全員への賞賛の言葉を頂きました。

DSC08102_R

(今回の審査委員長は、KAB熊本朝日放送の門垣特別顧問)

最後に参加者全員の記念写真を撮り、今回のコンテストは終了しました。

P3020216_R

最後に、今回私たちが出場者をサポートさせていただいたきました。(ご案内係担当)

DSC08183_R

 


2014/03/07 更新